みきかじや村 オリジナル天然砥石(規格品)


天然砥石とは
天然砥石とは、2億年以上、長い年月による地殻変動の重なりで幸運にもうまれたものです。人類が道具を使い始めて以来、ものを磨く石は常に身近なものであり、既に弥生時代には砥石の原型ができていたと言われています。優れた砥石を産出する土地は、それに合う刃物も作られ、精密な道具や工芸品、美術品が生まれたのは優秀な砥石が産出した事と無関係ではないことが分かります。

オリジナル(規格品)天然砥石について
一品物が多い天然砥石の中で、『正本山 山城銘砥』・『愛媛伊予銘砥』・『丹波青砥』の3品を量産商品として販売できるようになりました。しかし、あくまで天然物ですので、統一規格寸法で商品を提供できることは残念ながらできません。しかし、採掘師と厳選選別して用意しておりますので品質には自信があります。是非お客様の用途に合う商品をお探し下さい。



みきかじや村 天然砥石 丹波青砥 紙箱入り

イメージ拡大


※中仕上げ用(2000〜3000番)です

みきかじや村 天然砥石 丹波青砥 砥ぎ画像

イメージ拡大


※青砥 研ぎ画像

みきかじや村
天然砥石 丹波青砥 紙箱入り


<サイズ> 全長185mm×巾55〜57mm×高さ40〜42mm
<重 量> 0.94〜0.99kg
<仕 様> 中仕上用(2000〜3000番)・紙箱入

<価格> ¥4,830 (消費税込)

特徴
現在も採掘が続けられている天然砥石です。合砥より新しい地層で出る青みを帯びた粘板岩です。砥汁は含まれる油分が出て、ギラギラと光り、滑らかに砥ぐことができます。中仕上げ用として使用されますが、包丁などは仕上げ用として使われます。

※あくまでも天然砥石ですので、色・質・寸法・重量等は物によって多少の違いが出ます。ご了承下さい。


No.TS051 みきかじや村 天然砥石 丹波青砥 紙箱入り  販売価格 ¥4,830 (消費税込)販売終了しました。

みきかじや村 天然砥石 愛媛伊予砥 紙箱入り

イメージ拡大


※中仕上げ用(2000〜4000番)です

みきかじや村
天然砥石 愛媛伊予砥 紙箱入り


<サイズ> 全長170〜175mm×巾53〜60mm×高さ53〜55mm
<重 量> 1.08〜1.34kg
<仕 様> 中仕上用(2000〜4000番)

<価格>¥9,450 (消費税込)

特徴
古代日本共におこり、一番初めに流通した伝統ある天然砥石です。砂岩が固まってできた石で、砥ぎ出すと細かい粒が出ます。最初は荒く感じますが、徐々に粒子が細かくなり、仕上げのりが良い状態にしてくれます。中仕上〜本仕上クラスの石が出ます。また、色々な色・模様がでるのもこの石の特徴であります。また、平成20年採掘師が復活させたばかりの山ですので、今後が期待されます。

※あくまでも天然砥石ですので、色・質・寸法・重量等は物によって違いが出ます。ご了承下さい。

 

No.TS052 みきかじや村 天然砥石 愛媛伊予砥 紙箱入り  販売価格 ¥9,450 (消費税込)販売終了しました。


みきかじや村 天然砥石 正本山 山城 レザー型 桐箱入

イメージ拡大


※コンパクトサイズ。 
これから天然砥石を試したい方、おすすめです

色・質等、様々。まさに天然砥石。

イメージ拡大


天然砥石 山城 レザー型 様々な色・質が出土する層によって変わります。。

イメージ拡大


※色・質等掘る位置によって様々。

みきかじや村
天然砥石 正本山 山城 レザー型桐箱入


<サイズ> 全長138〜145mm×巾78〜80mm×高さ20〜30mm
<重 量> 0.45〜0.75kg
<仕 様> 本仕上用(10000〜20000番)桐箱入

<価 格>¥14,040 (消費税込)

特徴
レザー型と言われるゆえんは古くは日本剃刀用として使用された大きさから。小刀・彫刻刀・ナイフ・家庭包丁に最適な大きさです。また、天然砥石を試してみようと思われる方にも大変おすすめな一品でもあります。
八百年の歴史を持つ京都最古の砥石鉱床で掘れる天然砥石。その鉱床は南東端、鳴滝音戸山より北西端、菖蒲谷まで至ります。
初代から十七代まで菖蒲谷から鳴滝を軸に採取された原石は素晴らしい物が残ります。中仕上げ後の僅から痕跡も取り去り、鏡のように滑らかに・煌びやかに砥ぎ仕上ます。仕上げ用の中でも比較的柔らかいタイプですので万能的に使用できます。

※あくまでも天然砥石ですので、色・質・寸法・重量等は物によって違いが出ます。ご了承下さい。


No.TS091 みきかじや村 天然砥石 正本山 山城 レザー型 桐箱入  販売価格 ¥14,040 (消費税込)只今欠品中です。


みきかじや村 天然砥石 正本山 山城 桐箱入り

イメージ拡大


※仕上げ用(10000〜20000番)です

みきかじや村 天然砥石 正本山山城銘砥 砥ぎ画像

イメージ拡大


※正本山 山城銘砥 砥ぎ画像

天然砥石 山城 様々な色・質が出る層によって変わります。

イメージ拡大


※色・質等掘る位置によって様々。

みきかじや村
天然砥石 正本山 山城 桐箱入り


<サイズ> 全長180〜190mm×巾65〜73mm×高さ20〜30mm
<重 量> 0.6〜0.75kg
<仕 様> 本仕上用(10000〜20000番)桐箱入

<価 格>¥19,440 (消費税込)

特徴
八百年の歴史を持つ京都最古の砥石鉱床で掘れる天然砥石です。その鉱床は南東端、鳴滝音戸山より北西端、菖蒲谷まで至ります。
初代から十七代まで菖蒲谷から鳴滝を軸に採取された原石は素晴らしい物が残ります。中仕上げ後の僅から痕跡も取り去り、鏡のように滑らかに・煌びやかに砥ぎ仕上ます。仕上げ用の中でも比較的柔らかいタイプですので万能的に使用できます。

※あくまでも天然砥石ですので、色・質・寸法・重量等は物によって違いが出ます。ご了承下さい。

   
No.TS053 みきかじや村 天然砥石 正本山 山城 桐箱入り  販売価格 ¥19,440 (消費税込)只今欠品中です。
TOPへ戻る

みきかじや村とは

オンラインショップ なめら金物店

TEL:0794-83-1123 FAX:0794-83-2273
E:mail:webmaster@miki-japan.com

営業時間:平日9:00〜17:00です。

FAXでのお申込用紙はこちらから

営業日


毎週土・日・祝日はお休みとさせて頂きます。
※赤文字が休業日です。
広告掲載商品コーナー
オンラインSHOP『なめら金物店』 商品一覧はこちら

メンテナンスコーナー